Welcome to Yukari KATO's Website 教育工学と日本語教育を専門とする研究者、加藤由香里のホームページです。学生と教員に対して「学びをよくする」ための提案をしています。大学でFD(faculty Development)を担当しています。

はじめに

 2015年4月から,名古屋外国語大学日本語教育センター長として,外国人留学生と日本人学生に対する日本語教育,国際理解教育を担当することになりました。8年ぶりに日本語教育に戻り,今までの教育改善活動(Faculty Development)の経験を踏まえて,一人の教師として,また,日本語教育センターの責任者として,日本語教師のキャリアパスのあり方,教師養成のための新しいプログラム開発を提案していきたいと思います。今も,今までも自分の好きな仕事ができて感謝しています。
 新しく赴任した東海地区は,外国人居住者の多い地域です。外国人と日本人が支えあう多文化共生社会を実現するための教育・研究にも積極的にかかわっていきたいと思っています。

 2004年から2015年までの11年間は,東京農工大学で留学生教育と教育改善活動を担当しました。最初の2年間は留学生センターで日本語教育に携わり,その後,2006年から2015年までの8年間は,大学教育センターで教員向けの教育改善セミナーや授業評価を担当しました。その間,授業観察システムの開発,eティーチング・ポートフォリオなど情報通信技術(ICT)を利用した教育改善に関わる活動に取り組みました。

 大学卒業後は民間会社で働いたり,大学で仕事が見つかるまで12年間(1992-2004年)は,国際基督教大学,亜細亜大学,帝京大学,国際学友会日本語学校((独)日本学生支援機構 東京日本語教育センター)にて非常勤講師として外国人留学生と海外帰国生に日本語を教えたりしてきました。
 国際基督教大学大学院では,日本語教育における授業設計および評価について学び,電気通信大学大学院博士課程に進学して,eラーニング環境におけるCALL(Computer Assisted Language Learning)設計をテーマに博士研究をまとめました。
 日本語教育,さらには,8年間の教育改善活動においても,情報通信技術の活用がどのような教育改善をもたらすのか,実践の場で検証することを目指しました。新しい環境でも,時間と場所の制約を受けない教育環境を実現し,教師と学習者に対してどのような教育効果を生み出すのかについてさらに研究をすすめていきたいと思います。

お知らせ

2015年4月13日
11年間,お世話になった東京農工大学を離れ,2015年4月から名古屋外国語大学の教員となりました。それに伴い,初めての東海地方での一人暮らしとなります。大学では,日本語教育センター長として,また,外国語学部日本語学科の教員として,外国人留学生と日本人学生に対する日本語教育,国際理解教育を担当します。
2015年2月7日
日本教育メディア学会の編集委員会・企画委員会の合同企画によるワークショップ「教員養成・現職研修におけるメディア活用」(奈良教育大学)において,日本語教師養成におけるメディアの活用をテーマに話題提供を行います。
2013年11月28日
電気通信大学主催,JST 女性研究者研究活動支援事業「女性が輝く電気通信大学 ~ライフイベントと両立可能な研究環境の構築を目指して~」において,「子供と歩む研究室生活:IS研究科での4年間」という題目で,話題提供を行いました。博士在学中にお世話になった先生にお目にかかり,多くの方に支えられて現在があることに改めて感謝いたしました。
2013年4月6-7日
2nd Japanese Language Education Conference in CEBU(Philippine,フィリピン・セブ島・ビサヤ地域日本語教師会(Association of Nihongo Teachers in the Visayas:ANT-V)主催,2013年4月6-7日)においてEducational Model for Course Design(コースデザインのための教育モデル)について講演を行いました。フィリピンで日本語を教える現地日本語教師を対象として効果的なコースデザインの手順とワークショップを行いました。(詳細はこちら
2012年12月26日
日本大学新任教員FDセミナー「教育の質向上のための教育活動の振り返り」と題して,ティーチング・ポートフォリオの作成WSと大学を巡る教育改革(大学設置基準の改正(H20.4)と学校教育法施行規則改正(H23.4))について講演を行いました。
2012年11月22日
日本大学資源科学部で「教育改善と振り返りのためのティーチング・ポートフォリオのすすめ」と題して講演を行いました。
2012年8月
『研究社日本語教育事典』(近藤安月子・小森和子編著)の「12.教育工学・教材教具」(pp.247-258)の章を執筆しました。授業設計のための基礎知識から教育メディアまで24項目について解説しています。
2012年7月26日
八王子市教員パワーアップ研修で「生徒指導に生かすコーチング入門」(八王子市立中山中学校)について講演しました。電気通信大学で教職総合演習を受講してくださった細谷先生(卒業生)から依頼を受けました。
2012年6月20日
日本大学薬学部FD講演会で「教育活動の振り返りと改善のためティーチング・ポートフォリオ」と題して,講演しました。