Welcome to Yukari KATO's Website 教育工学と日本語教育を専門とする研究者、加藤由香里のホームページです。学生と教員に対して「学びをよくする」ための提案をしています。大学でFD(faculty Development)を担当しています。

Profile

加藤 由香里

名古屋外国語大学 日本語教育センター長
国際コミュニケーション研究科・外国語学部日本語学科 教授(教員紹介ページ
1966年 新潟県三条市生まれ
1986年 国際基督教大学教養部 教育学科 入学
1987 - 1988年 米国Wesleyan Collegeへ一年間交換留学
1990年 国際基督教大学教養部 教育学科 卒業
1990 - 1992年 日本生命保険相互会社(総合職・国際投資部)
1992 - 1994年 国際基督教大学大学院博士前期課程(教育方法学・視聴覚教育方法専修)
2000 - 2004年 電気通信大学大学院情報システム学研究科 博士(学術)
2004 - 2006年 東京農工大学留学生センター 助教授
2006 - 2015年 東京農工大学大学教育センター 准教授
2015 - 現在 名古屋外国語大学 日本語教育センター長
国際コミュニケーション研究科・外国語学部日本語学科 教授

 大学卒業後は民間会社で働いたり、東京農工大学に仕事が見つかるまで12年間(1992-2004 年)は、国際基督教大学、亜細亜大学、帝京大学、国際学友会日本語学校にて非常勤講師として留学生に日本語を教えたりしていました。今も、今までも自分の好きな仕事ができて感謝しています。

専門領域

  • 教育工学
  • インストラクショナルデザイン
  • 日本語教育

現在の研究課題

  • 理工系大学の外国人留学生を対象とした科学文献講読e-learning の開発
  • CALL(Computer Assisted Language Learning)
  • 外国語学習のためのインストタクショナル・デザイン

メッセージ

 情報通信技術(ICT)を利用することで、時間や場所にとらわれない「学び」が可能となりました。この技術の特性を充分に生かして、学習者と教授者の双方にとって効果的な学習環境デザインを提案していきたいと思っています。そのために、従来からある学習スタイルにとらわれない新しい学びを実験的に作りだし、実際に利用することによってその効果を確かめる研究を行っています。特に、学習・教授の効率化だけを優先するのでなく、学びにとって本当に大切な要因をしっかりと見極めたいと思います。